投資助言業 登録

行政書士 無料相談
会社概要 申請サービス 顧問サービス 顧問サービス 顧問サービス 問合せ

投資助言業とは

投資助言業に該当しないケース

投資一任業との違い

投資助言業を始めるには

登録を受けるための要件

営業保証金の供託について

新規登録申請の流れ

登録後の変更届出

事業報告書の提出

財務局管轄一覧

標識の掲示

帳簿書類の整備

本人確認

一般投資家・特定投資家の区分

契約書面

広告規制

クーリングオフ

 
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 堺筋本町駅

プライバシーポリシー・免責


【相互リンク】
 
 

金融商品取引法での投資助言業に参入される方の新規登録から登録後の法務顧問までを一括してサポートを行っている行政書士法人です。全国的に投資助言業の申請・業務運営をサポートしております。




  



○新規登録をお考えの方からいただくご相談

□登録申請方法がよくわからない。

□仕事が忙しくて登録申請まで手が回らない。

□業務方法書・契約書面の作成方法がわからない。

□新規参入だから登録から登録後までサポートしてほしい。

□無登録で始めてしまっている。何かいい解決策はないかな。

当社の申請代行サービスにお任せください!

○登録業者の方からいただくご相談

□報酬体系が変わったので業務方法書の変更を行いたい。

□役員が変更になった場合の変更届を代行してほしい。

□金融庁の検査に備えてコンプライアンス態勢を構築しておきたい。

□帳簿書類が十分に準備できていない。

□お客様からのクレームに備えてコンプライアンスマニュアルを作成したい。

当社の法務顧問サービスにお任せください!

○金融関連の企業の方からいただくご相談

□金融実務とコンプライアンスについて知りたい。

□金融検査対策等に関する講演会に参加する人を探している。

□定期の社内研修に協力してほしい。

□金融業界の規制等に関するセミナーに参加したい。

□新人への金融基礎知識研修を外部で行いたい。

当社の金融専門講師派遣サービスにお任せください!





投資助言業登録スタッフ 増野(Masuno)


>>> 当社の新しい投資助言業登録申請サイトはこちら






投資助言業 投資助言業 投資助言業 投資助言業 投資助言業 投資助言業

【免責事項】
法改正には出来る限り早急に対応しておりますが、現在の法令と連動していない場合もあります。
なお、当サイトの内容によって生じた損害等につきましては、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。